【カーシェアリング】入会金と月会費を支払わずに、利用する方法

できることなら、無駄なお金は支払いたくありません。

この記事では、個人が入会金と月会費(年会費)を支払わずに、カーシェアリングサービスを利用する方法をまとめました。

入会金が不要

カーシェアリングサービスでは、一般的に、予約したクルマのドアを開けるために、専用の会員カードが必要です。

この会員カードを発行してもらうための手数料を、「入会金」として支払わなければならないのです。

しかし、カレコ・カーシェアリングクラブでは、「入会金」が不要です。

なぜなら、カレコでは、予約したクルマのドアを開けるために、専用の会員カードが必要ないからです。

カレコでは、予約時間の30分前に、登録したスマートフォン等のメールアドレス宛に予約内容の確認メールが届き、予約したステーション(駐車場)に到着したら、スマートフォン等に表示される「利用開始」ボタンをクリックすれば、ドアを開けられるからです。

カレコ(ご利用の流れ)

カレコでは、予約から利用まで、全てスマートフォン等でできてしまうため、「入会金」が必要ないのです。

カレコ(クルマが用意してあるステーション)

月会費(年会費)が不要

カレコには、下記の3つの料金プランがあります。

ベーシックプラン

平日プラン

月会費無料プラン

上記のうち、③は、月会費(年会費)が不要です(ただし、クルマの利用料は、①や②より少し高くなります)。

①と②は、それぞれ、月会費が980円必要です。

しかし、①と②は、それぞれ、クルマの利用料から月会費980円が差し引かれます。

例えば、①を申し込み、一ヶ月間で2,980円分クルマを利用した場合、一ヶ月間の料金は、2,000円(2,980円−980円)になります。

したがって、毎月、980円以上クルマを利用するのであれば、①や②のプランを選んでも、実質、月会費は無料ということになります。

3つの料金プランの違いは、下記から確認することができます。

ベーシックプラン

平日プラン

月会費無料プラン

カレコは、入会金と月会費(年会費)を支払わずに車を利用したい方に最適な、カーシェアリングサービスです。

カレコ(トップページ)