【カーシェアリング】平日利用して、大失敗しないための方法

平日利用に適したカーシェアリング

カーシェアリングとは、必要なときに必要な時間だけ自動車を利用できる、会員制の自動車共有サービスです。

カーシェアリングを運営する会社に、あらかじめ会員登録しておけば、ステーション(クルマ貸し出し場)にあるクルマのうち、他の会員が利用していない空きのクルマを、必要な時間だけ利用できるのです。

カーシェアリングには、様々な料金プランがあります。

例えば、三井のリパークの「カレコ・カーシェアリングクラブ」には、いつでもお手頃な、距離・時間料金で利用可能なベーシックプランの他に、

平日の短時間、お得な料金で利用可能な平日プランもあります(休日も利用可能ですが、ベーシックプランより料金が高くなります)。

ホンダ「N-BOX」、トヨタ「ヴィッツ」、スズキ「スイフト」など、コンパクトサイズのクルマを利用するのに、ベーシックプランは10分あたり130円必要ですが、平日プランは10分あたり80円しか必要ありません。

※カレコでは、最短30分から10分単位で予約できます。また、ベーシックプランと平日プランは、利用日の2ヶ月前から予約でき、利用開始時間まで無料キャンセルできます。

カレコ(クルマが用意してあるステーションを確認する)

買い物や送り迎えなど、カーシェアリングの利用が、主に平日という方は、「高い料金プランに会員登録して、大失敗」と後悔することがないように、平日利用に適したカレコの平日プランなどを試してみてはいかがでしょうか。

カレコ(トップページ)